注目の記事 PICK UP!

ガンバ大阪のスタジアムツアーでロッカールームに入ってきた(ネタバレ注意)

以前の投稿で新スタツアーのVIPルームを紹介しましたが、今回は選手が使用するロッカールームを紹介します。
※以降スタジアムツアーで紹介された内容が含まれますので、2月にツアーに参加される方はご注意ください。



スポンサーリンク

いよいよロッカールームに突入

ではロッカールームの紹介です。まずはアウェイ側からです(アウェイ側はほとんど写真を撮っていません・・・)。

そしてホーム側のロッカールームには風呂がついている

そして今度はホーム側です。

ホーム側のロッカールームは円形になっていて、声がすごく通る作りになっていました。ちなみにホームとアウェイでロッカールームは風呂が付いているかとロッカールームの形状が違うかだけです(マッサージベッド、戦術板、トイレはアウェイにもあります)。



スポンサーリンク

気づいたこと

ガンバ大阪のホームスタジアムにも関わらず、ロッカールームにチームカラーが全く使われていないことに気が付いたので、それをガンバ大阪のスタッフの方に聞いたところ、「このスタジアムはガンバ大阪の持ち物ではなく、吹田市の持ち物だから」だそうです。確かにこのスタジアムは吹田市民の持ち物でした。納得です。
ガンバ大阪の選手にならない限り絶対に立ち入ることのできないロッカールームですので、恐らくこの機会を逃すと今後は見ることができないと思うので、見ることができてよかったです(と言いつつ、お金を出せば選手でなくてもロッカールームは使えるのですが)。こんなロッカールームが使えるなんて選手がうらやましいですね!

次回はピッチサイドの紹介です。お楽しみに!



スポンサーリンク

関連記事

  1. Jリーグ1stステージ第8節ガンバ大阪の福岡戦のスタメンを予想しました

  2. ガンバ大阪の新しいフォーメーションを考えてみた

  3. 比較にならない!ガンバのサポーターは決起集会で練習しない

  4. どんなもんじゃい!ガンバ大阪が柏に3-1で快勝!Jリーグ第2節

  5. ガンバ大阪新スタジアムとエキスポシティの駐車場について私の考えをまとめました

人気記事

PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP