注目の記事 PICK UP!

ガンバ大阪の試合を新スタジアムで観戦するときのおすすめの駐車場

ガンバ大阪の試合を観戦するときは車を利用されますか?平日夜の試合の時は大して混みませんが、土日の試合の時は南駐車場はいっぱいですし、それに加えてエキスポシティに来るお客さんでいっぱいで、試合終了時は外周が渋滞してどうにもなりませんね。そこで今回は試合観戦に車を止めるベストな駐車場について書きます。



スポンサーリンク

イオンモール茨木がベスト!

結論!車を停めるにはイオンモール茨木がベストです。万博からはちょっと遠いですがモノレールを使って行けますので意外と便利です。肝心の駐車料金は以下のとおりです。

購入金額 無料になる時間
0円 最初の2時間は常に無料
2000円以上 合計3時間無料
4000円以上 合計4時間無料
6000円以上 合計5時間無料
映画・コナミスポーツ利用時 プラス3時間無料

無料になる時間は上記表の通りで、無料時間を超えた場合は30分当たり150円かかりますので、300円/1時間です。買い物を全くしなくても2時間は無料になるのは太っ腹ですね。



スポンサーリンク

試合観戦を想定したシミュレーション

では、実際に試合観戦に来た想定で駐車料金をシミュレーションしてみます。観戦するのは指定席で(ゴール裏は早く来なければならないのでモノレールで来ましょう)、キックオフは14時とし試合終了は16時です。ですので、駐車場に入庫するのは13時にします。以下時間経過と駐車料金を表にまとめます。

駐車時間 駐車料金
入庫(13時) 0円
キックオフ(14時):1時間経過 0円(無料枠)
試合終了(16時):3時間経過 300円(1時間オーバー)
出庫(17時):4時間経過 600円(2時間オーバー)

上記に加えてモノレール往復運賃が大人1人あたり250円X2で500円かかります。従って、1100円となります。南駐車場に停めると3時間900円(土日料金)なので許容範囲ではないでしょうか?すぐに帰ってもいいですが、翌日の買い物と晩ごはんも食べて帰ることもできるので便利ですね。車で来ているので買い物して荷物が増えても大丈夫ですし。

無料時間枠の設定が絶妙

これはエキスポシティとは真逆の対応です。エキスポシティは絶対にサッカー観戦者を停めさせない戦略で、以前の記事でも書いた通りサッカー観戦の恩恵を受けることはなく、サッカー観戦者を切り捨てる戦略です。一方イオンモール茨木ですが、当然新スタジアムができたことは知っていますので、サッカー観戦者を受け入れる戦略ですね。しかも、無料時間枠が絶妙で新スタジアムに行って帰ってきたら少しオーバーします。そこで無料にしようとする心理が働き、食事をしたり買い物をします。でも駐車料金を完全になくすには6000円の買い物をしなければならず、結構な額の買い物となります。そしてこの6000円という金額は偶然かも知れませんが、エキスポシティの特別料金と一致します。モール側に取ってどっちが得なのかはわかりませんが、一定の購買意欲を上げるこの戦略はうまいと思います。同じ6000円を払うなら絶対にエキスポシティには停めないからです。(ちなみに甲子園のららぽーとも野球観戦時は同じ特別料金を設定しているそうです)。もしかするとイオンはJリーグのスポンサーをしているからこのようなサッカー観戦者を受け入れる戦略を取っているのかもしれません。
ということで、ガンバの試合を見るならイオンモール茨木に車を停めるのがいいと思いますが、いかがでしょうか?

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村



スポンサーリンク

関連記事

  1. 因縁の対決!ACLガンバ大阪のアデレードとの一戦は2月22日!

  2. クレバー!ガンバ大阪と浦和の試合のMVPは藤ヶ谷陽介!!

  3. ゼロックススーパーカップで丹羽がハンドを取られた理由は腕の位置

  4. Jリーグ1stステージ第14節ガンバ大阪の東京戦を振り返りました

  5. 選手紹介前に歌うガンバ大阪のチャント「俺らにできること」の紹介

人気記事

PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP