注目の記事 PICK UP!

納得!セレッソ大阪が「大阪」にこだわる理由は無冠だから

ガンバロスの皆さん、とうとうダービーウィークになりましたよ!
ダービーウィークなので大阪ダービーについての記事をいくつか書いて行こうと思います。
今回は4月のダービーでピンク公式が久しぶりのダービーということもあり、テンション上がっておかしなことを言った件についてです。



スポンサーリンク

なぜそこまで「大阪」にこだわるのか?

4月16日に行われたアウェイの大阪ダービー2日前にピンク公式がTwitterで以下のようなツイートを投稿。

正確にはピンクのスポンサーであるレッドブルのブログの紹介です。

大阪「市」にあるのはピンクだけと書いておきながら、「地理的に南北に別れている」とか、
J1に2クラブが所属しているのは大阪だけ。その意味でも大阪ダービーの価値は高いとか。
煽ってんのかそうでないのか、内容自体よくわからない記事です。

ていうか、ピンクは堺市もホームタウンになってるんちゃうん?

で、大阪にこだわった結果がコレですわ。


出典:JとFの歩き方

このコレオについてはまた別の記事で徹底的に検証しますが、ひとこと、ヘタくそ。



スポンサーリンク

だから無冠

話を元に戻しますが、なんでそんなに大阪にこだわるのか疑問です。
ホームタウンである大阪市を誇りに思うのはクラブとして当然ですが、「リアル大阪はこっちや!」みたいに言われると・・・
ちょっとキモい。プロサッカークラブである以上タイトルでもの言えや!!

前まではスタジアムも誇れるポイントになってたんかも知れませんが、
吹田スタジアムができてしまったので、もうそんなところでしか煽れないのでしょうね。
良かったガンバで。

そんなこと言っていると「今の順位見てから言えや!」ピンクサポが言ってきそうですが、
「リーグ終わってからどうなっているか言いましょう」ていうかタイトル1つぐらい早よ取れや!
それで大阪語んなボケ!

どっちが大阪とか言っているから95年にJに参入して以来22年間いまだ「無冠」。
大事なことだからもう一度言います「22年間無冠」。

結局のところ魅力のあるチームかどうか?

煽るだけ煽ったので、ちょっと真面目な話をします。
ピンクの運営はガンバと同じようにいろいろイベントを企画されています。
特に7月8月は夏のイベントを沢山企画されていますが、気になったのは「水着で来たら入場無料」。

水着で入場すれば100名が入場無料となるイベントらしいのですが、私が引っかかったのは水着ではなく「入場無料」のところ。
(あ、念のため言っておきますが観戦は水着NGだそうです。)

ホームゲームの入場料ってスポンサーの広告費の次に多い、クラブにとって貴重な収入源のはず。
それをわざわざ削ることに違和感を感じました。
無料になるのは100人なので「3000円✕100人=30万円」程度なので、クラブの年間予算と比較すれば
大したことのない額なのかもしれませんが、なんか違うような気がします。

ガンバも吹田市民デーとか、北摂市民デーとかで一部入場料を割引していますが、
それはホームタウンの住民に感謝の意味でやっているので、目的が違う。

ガンバは8月13日のジュビロ磐田戦では太陽の塔コラボTシャツを入場者全員に配りますが、
これは「お金を払ってスタジアムに来てもらうための企画」
当然、この試合はチケット完売の満員御礼。

もしかすると100名分のチケット代はスポンサーが出しているのかもしれませんが、無料にしたら来るのは当然で、
結局それってチーム自体に魅力がないことの裏返しなんじゃないですか?

他人のクラブなので私がどうこう言うことではないのですが、プロモーションのやり方が違うのかなーって思うし、
強くて魅力のあるチームにするにはどうすればいいかを考えたら、こんな企画はしない。
だから「無冠」なんですよ。

さんざん煽りましたが、これも7月29日のダービーで勝たないとただのアホです。
アウェイのダービではなんとか引き分けに持っていった試合ですし、ムカつくけどピンクはリーグ首位です。
「無冠なのに首位」なんです!これを許して良いのですか!?
絶対勝つぞダービー!!

以上で、ピンクが大阪にこだわる理由の記事を終わります。
このブログが皆さんのお役に立てれば幸いです。

関連記事

世界のダービーマッチについてまとめた記事です

世界のダービーにまつわる話をまとめた記事です

太陽の塔のとのコラボ企画「GAMBA EXPO」のページ(ガンバ大阪公式HPより)
http://www2.gamba-osaka.net/ticket/gambaexpo2017.html



スポンサーリンク

関連記事

  1. 普通にやれば勝つ!ACLプレーオフガンバの相手はジョホールバル

  2. Jリーグ1stステージ第10節ガンバ大阪の浦和戦のスタメンを予想しました

  3. 試合開始直後に歌うガンバ大阪のチャント「エンターティナー」の紹介

  4. ガンバ大阪のチャントをまとめました

  5. Jリーグ1stステージ第15節ガンバ大阪の湘南戦のスタメンを予想しました

人気記事

PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP